告白


「好き」を伝える効果的な言葉!
素敵なセリフで想いを伝えよう!


「好き」の気持ちを言葉にするのは
意外と難しいものです。
ここでは「好き」を伝えるストレートな表現から
少し遠回しな表現までご紹介します。
これから告白する人も、
普段パートナーに愛情表現ができていない人も、
最上級に効果的な言葉であなたの
素直な気持ちを伝えましょう。

『好き』の言葉じゃ物足りない!
あなたは大切なパートナーに普段から
愛情表現ができていますか?
シンプルに「好き」の一言でもいいですが、
「それだけでは自分の気持ちを伝えられない」または、
「ストレートに表現するのは恥ずかしい」
という人もいるかもしれません。

ここでは「好き」の気持ちをより効果的に
表現するセリフや少し遠回しに告白する方法など、
あなたの愛情表現をご紹介します。

好きな気持ちは言葉にしなくては伝わりません。
愛情表現を怠ることで、いつの間にか
相手の気持ちが離れてしまうこともあるのです。
すでに恋人同士でも気持ちを確かめ合うのは
二人の関係に安心感を与えますし、
まだ恋人同士でないなら尚更あなたの気持ちを伝えて
二人の関係を縮める必要があるでしょう。


『好き』と伝える効果的な言葉

強い愛情表現4選!

まずは好きな気持ちを伝えるにあたって、
比較的強い効果を持つ言葉を4つご紹介します。
誰にも負けないあなたの強い「好き」の気持ちを効果的に伝えて、
あなたの気持ちに気付いてもらいましょう。

①ずっと一緒にいようね
お互いがおじいさんやおばあさんになっても
一緒にいたいと言葉にすることは、
将来を見据えて相手のことを大切にするという
強い気持ちを伝えることができます。
今だけではなくこれからも
安定した関係を連想させるセリフで、
相手は安心感を感じることができるでしょう。

②大好き
とてもストレートな言葉ですが、
遠回しな言葉で伝えるよりも相手を思う
強い気持ちを伝えることができます。
飾らない言葉で素直に伝えた方が、
効果的に気持ちが伝わることもありますよ。

③本気で好きだから
「好き」の言葉だけでは真剣な気持ちが伝わらない、
という場合には「本気」の言葉を付け加えてみましょう。
遊びの恋愛ではなく、真剣に相手のことを思っているという
強い「好き」の気持ちを伝えることができます。

④世界で一番素敵!
世界中の誰よりもあなたが一番だという、
強い「好き」の気持ちを伝えることができるセリフです。
この言葉を使うときには、実際にどんなところが
「世界で一番」なのかを伝えるとより強い説得力を持つでしょう。


『好き』と伝える効果的な言葉

遠回しな伝え方6選!

愛情表現はしたいけれど、
ストレートな言葉を使うのは
恥ずかしいという人も多いでしょう。
実は少し遠回しなセリフでも、
状況によってはストレートな言葉より効果を
発揮することもあるのです。
ここでは「好き」の気持ちを
少し遠回しに伝える言葉を6つご紹介します。

①一緒にいると楽しい
二人でご飯を食べたりテレビを見たりして、
会話が盛り上がったときに強い胸キュン効果を発揮するセリフです。
「好き」という言葉は使いませんが、
一緒にいて楽しいということは少なくとも
相手に好意を持っているということです。
少し遠回しではありますが二人の楽しい時間にいわれると、
いわれた相手もあなたのことが気になってくることでしょう。

②かっこいい or 可愛い
自分のことを褒められて嫌な気分になる人はいません。
直接本人を褒めるのが恥ずかしい場合は、
本人が身につけている物を褒めるのも
「好き」の感情を伝えるのに効果的です。
特に女性は髪型やネイルを変えた時に褒められると、
自分のことをよく見てくれていると思って好意を感じます。
日頃から好きな人の変化を気にかけるようにしてみましょう。

③幸せ!
こちらも「好き」の言葉を使わない
遠回しな表現方法になりますが、
好きな相手と一緒にいるときに嬉しいことがあったら
積極的に使ってみましょう。
一緒に食べるご飯が美味しかったり、
一緒に偶然見かけた景色が綺麗だったり、
普段の何気ないことでもあなたと一緒だと幸せに
感じると伝えることは強い愛情表現になりますよ。

④センスいい!
身につけている物にこだわりを持つ相手には、
この言葉は最上級の褒め言葉になります。
持ち物以外でも、ドライブの時の選曲や
レストランでの注文に対して使うと効果的な言葉です。
自分と相手が同じ価値観を持っていることをアピールでき、
遠回しではありますが「好き」の気持ちを
伝えることができますよ。

⑤ずっと隣にいたいな
こちらも遠回しな言葉にはなりますが、
これからの将来を一緒に過ごしたいという
告白ができる言葉です。
安定した関係を築きたいという意思表示にもなり、
二人の関係に安心感を与えることができます。

⑥あなたを癒やしてあげたい
相手のために何かをしてあげたい、
と伝えるのは深い愛情表現になります。
疲れたときは私が癒やしてあげたいという言葉は、
自分は弱みを見せていい存在なんだと伝えることができ、
遠回しでありながらも強い「好き」の感情を
伝えることができるでしょう。


『好き』と伝える効果的な言葉

控えめな表現3選!

告白したいけれど、積極的に伝えて引かれないか
心配だという人もいるかもしれません。
そんな時は少し控えめな言葉を使った方法で
「好き」の気持ちを伝えてみましょう。
ここでは告白に使える少し控えめな表現を3つご紹介します。

①ごめん、好きになっちゃった
最初に「ごめん」の言葉を付けることによって
相手の立場を上げて、控えめに告白をする方法です。
控えめではありますが、「好き」の言葉を使っているので
的確に相手に気持ちを伝えることができます。

②好きでいたら迷惑かな
こちらも「もしあなたの迷惑じゃなければ付き合いたい」
という下手からの控えめな表現で、
自分の気持ちをしっかりと伝えることができる表現です。
友達の関係からもう一歩進みたいというときに、
効果的な告白の言葉になるでしょう。


③そういうところ好き
少し遠回しな表現になりますが、
相手の優しいところやかっこいいところ、
可愛いところを見たときに使うと効果的な言葉です。
いわれた相手は単純にその行為に対しての「好き」なのか、
それとも自分のことが「好き」なのかと気になって、
あなたのことを意識するようになるでしょう。

『好き』と伝える効果的な言葉

胸キュンする告白の言葉7選!

勇気を出して告白するのだから、
せっかくなら相手を胸キュンさせたい!
という人も多いかもしれません。
ここでは相手を胸キュンさせる告白の言葉を7つご紹介します。





『好き』を効果的に伝えて愛情を深めよう!
あなたの「好き」の気持ちが
最上級に伝わる方法は見つかりましたか?
これから告白するという人も、
普段パートナーに愛情表現ができていないという人も、
相手に気持ちが効果的に伝わる方法で
二人の関係をより良いものに深めましょう。