始まり


自分の身体とは何でしょうか?
何のためにあるのでしょうか?



では、自分の身体への価値判断はいつ始まったのでしょう?
それはなぜでしょう?
太っていても痩せていても、背が低くても高くてもー
あなたの身体はこの、私達が人生と呼ぶミステリーを経験するための乗り物です。
受け入れて、ケアをして、そして何よりも大切なことですが、
それに価値判断を加えるのはやめましょう!

過食症:食べても食べても食べたくて 星和書店
リンジー・ホール リー・コーン